FC2ブログ

Entries

好きなもの

子供の頃、
ビックリマンチョコレートシールなど集めた思い出がありますね。

マニアまでは行かないものの、
何かしら好きなものを集めたり、
見ているだけでワクワクするってありますよね。



私の好きな物の1つに文具があります。

デルフォニクスのロールバーンというノートを
ずっと気に入って使っています。

note.jpg

そろそろ、1冊が終わろうとしていたので、
デルフォニクスのホームページで新作をチェックしていたら
横浜ロフトでワークショップがある事を知りました。

なんと!
表紙、ゴム、リング、好みの色で作ってくれるという企画☆彡

これは、何としてでも行かなくては。

どうにかスケジュールを空け、
工場で足りない小物を仕入れに行くという名目で、
ファクトリースタッフも巻き込んで参加してきました。

note 1

note 2

リングは金色と銅色にしました。


フラッシュレッドの表紙でオーダーしたのですが、
スタッフさんが持って来るのを忘れてしまったそうで、
商品受け取り時になって変更して欲しいという事になりました。

ド派手なノート
クラフト紙のシックなノート

2パターンが欲しかったので、

う~ん、、、


悩んでいると、
スタッフのお姉さんが提案してくれました。


note 3

くすんだ赤に見えますが、
クリアー表紙をめくると、
明るい赤表紙が出てくるダブル仕様。

本当は禁止だけど、内緒で作ってくれました。

ラッキー!



でも、こんな、レアなノート、
大切すぎて使えない。

また、こっそり仕舞い込んでしまいそう。

だから物が減らない。
自分でも収集癖をどうにかしたいのだが。



11/24 (土)
横浜SOGOでダイヤリーのワークショップが開催されるそうです。

むむむ・・・

丁度、写真に写っているピンクのダイヤリーが終わる頃だわ。








スポンサーサイト

小さな発見

image3.jpg

リーシュホールがティントの赤

可愛いではないか!

きっと、
色巻で余った樹脂を使ったのだろうれど、
四葉のクローバーを見つけたようなキモチになりました。


さて、明日 9/10(月) はアミューズをお休みして
1日バッチリ♪
ファクトリー で汗をかいてきます。

今日と同じくらい暑くなるようですが、
8月の灼熱38度!を考えると、
だいぶ我慢できそうです。


その他、お休み、営業時間変更など
下記ホームページをご覧下さい。
https://www.amusesurf.com/news.html







ミーハー さん


お気に入りのタンブラーは落として割ってしまい、
毎日使用する水筒はパッキンが弱くなり、
欲しいな~と思っていたところでした。

stba.jpg

今朝、出勤前にスタバで購入。

タンブラーは購入予定ではなかったのですが、
奥にマーメイドがいて、
表面にお魚が泳いでいるデザインを見て、瞬殺。


すっかり、どっぷり、
スターバックスの戦略に乗ってしまったワタシ。







ココナッツ君


5月初旬
尿道結石で手術を受けたココナッツくん
すっかり元気になりました。

coco 2018 1


どれだけ 毛 が暑いのか?
ロングヘアーの私は知っています。

ココナッツ君も暑かろう。

飼い主さんへ カット を勧めました。



すると、

じゃーん!


coco 2018 3


男らしく、角刈り になりました。



イケメンケンを連れて歩きたいけれど、

あれや、これや、

もう少し涼しくなったら、お散歩いこうね。










サーフィンしたいけど・・・


みんなから、
好きな仕事ができてイイね!と言われます。

でもね、
楽しみたい大好きな夏!は忙しくて、
サーフィンどころか、休みもありません。
7月のお休みは2日間でした。

そして、
この暑さが堪えます。
体力の消耗も半端ありません。

今年は特に過酷です。

でも、従業員みんな頑張ってます!


2018_8_2.jpg


しかし、
ご依頼下さっています皆様の納期が予定よりも遅れております。

極力、納期を守りたいと思っていますが、
なにぶん手作業で行っていますので
思ったスピードで進まない事が多々ございます。


そんな環境を理解して下さり、
急かして良い事はないから、
丁寧にヤッてくれた方が良いんだ。

いいよ、納期は任せるよ。

そんなお言葉に救われています。

みなさんのお心遣い、
寛大な心でお待ち下さり感謝しております。


ほんと、ありがとー!!!





Extra

プロフィール

nissy

Author:nissy
アミューズサーフショップを開店して18年。
ボードの製造はもちろん、壊れてしまったボードを蘇らせる事にもチカラを入れてます。
強度、ホードのバランス、見た目も重要だと思っています。
できる限り傷跡が出ないよう作業を進めていますが、どうしても傷跡が出てしまう場合は修理跡が目立たないようなリメイクなどをご提案しています。
お客様のボードですが、もし私の板だったらどうやって修理する?どんな風になったらいいと思う?と思いながら仕事をしています。
大切なボードさんが元気になれるよう皆様の手助けができると嬉しいです。

修理の本数が多いので掲載できないボードもございますが、アミューズサーフショップのホームページにて紹介していますので見て下さい。

最新記事

最新トラックバック