FC2ブログ

Entries

今日の波 + 古い板

2018 7 12 1

2018 7 12 2

2018 7 12 3

モモ~腰

やっぱり干潮時間はダメ。
チカラ無いペラッとした波です。

写真は潮が上げてきたお昼過ぎ。
やっと波が割れるようになった頃です。



お気に入りのボードが修理中なので、
むかーし、乗っていたボードを持ち出しました。


テイクオフ 遅っっ!!


今、乗っているボードよりも幅と厚みがあるのに、
テイクオフ遅い、
乗っても重い、
スピード遅い、
思い通りにならない不自由なサーフィンでした。

もちろん、乗り手(わたしの技術)にも問題がありますが、
私の拙い技術をカバーしてくれる板が理想です。


タップリ していたり、
ボードが大きければ早いのではなく、
大切なのは シェイプ と 進歩した技術 だな~と感じました。

もっと早く、
今のボードに出会えれば良かった。
回り道をしたようなキモチになりました。

そして、
新しいボードに期待し、
胸を大きく膨らませています。






スポンサーサイト

今日の湘南の波

2018 7 10 1

2018 7 10 2

2018 7 10 3

2018 7 10 4


ビーチエリア
胸~肩サイズ。
たまの大きいセットはアタマ以上の波もありました。

セット間隔があるのでゲットはラクチンですが、
大きい波が入り出すと大変です。


次第にオンショアの影響が強くなり、
干潮時間になるとガクッとサイズダウン。
割れなくなりました。

ここ最近のビーチエリアは地形が深いので
サイズダウンすると全くダメ~!!

特に干潮時間は良くありません。
引きイッパイではなく、
少し潮が上げ気味の時間帯がサイズ的にも回復してくるように感じます。



かなり海水温が高くなりました。
この波なのでビキニギャルはいませんでしたが、
男性はトランクスで余裕です。

薄着でサーフィンする時はクラゲに注意して下さい。

今日は見かけませんでしたが、
茶色いシマシマの 赤クラゲ(刺されると痛いです)がいます。
特にリーフポイントは多いので、クラゲ対策 MUST!です。





湘南のコンディション


鵠沼~湘洋中くらいまでは
わりとサーフィンできるのですが、
第2駐車場あたりから茅ヶ崎方面は地形が深くて
ウネリが大きくないと割れません。
腰~腹くらいのウネリでは
大潮の干潮時間でも割れません・・・

昨年の辻堂、茅ヶ崎方面は形が良くて最高に楽しめたのにね。


2018 617 1

2018 617 2

干潮まで待ては割れるかな?
と、思っているうちに、
どんどん波が消えてゆき、
結局、サーフィンしなかった日曜日の写真です。

湘洋中の歩道橋から鵠沼方面を撮影しました。


なので、

平日にリベンジサーフィンしていると、
地元(篠原)の友人、喜三の店主、辻堂レジェンド、
海でバッタリ会いました。

みんなと会うのは久しぶり!

ワチャ、ワチャ、おしゃべりをしていると、

突然、テレビの話が。


6/22(金)
お昼のNHKで、
喜三の店主が出演するそうです。

色男 おっちゃん、
とうとう、俳優デビューか!?

お時間が合いましたら見てね。






今日の湘南の波

nami6131_1.jpg

nami6131_2.jpg

nami6131_3.jpg

朝の写真です。

腰~腹
干潮時間前後は胸くらいのセットも入りました。
ミドルで消えてしまう波が中心ながらサーフィンできました。


馬入、由比ガ浜、湘洋中、吉浜、
どこも楽しくサーフィンできたようです。

海帰りに寄ってくれたみんな、
日焼して、ニコニコでした!



私も今日は新しいウェットスーツでサーフィンしました。

wetm 1

インスタグラムにも掲載しましたが、
SIGHT (サイト) のフロントジップ

グイグイ
パドルができて、ハッスル、ハッスル。

そして、現在、筋肉痛。







台風

2006 theday 1

2006 theday 2

湘南 辻堂
第2の歩道橋前

2006年の初夏
台風のウネリが入ってきて、
ちょっと早い波だったけど形が良くて
思う存分にサーフィンした日の写真です。

12年前ですから、
私の体力もビンビンだったと思います。

んっ、も~
今となっては・・・

身体に優しいサーフィンしましょ♪
そんな大人になりました。


今週末は熱帯低気圧によりシッカリしたウネリが届きそうです。
みなさん気を付けてエンジョイして下さい!!


★お休みのお知らせ★

6/10(日) 通常通り 14:00~20:00 までオープンします。
6/11(月) お休み致します。
6/13(火) 15:30~ オープンします。





Extra

プロフィール

nissy

Author:nissy
アミューズサーフショップを開店して18年。
ボードの製造はもちろん、壊れてしまったボードを蘇らせる事にもチカラを入れてます。
強度、ホードのバランス、見た目も重要だと思っています。
できる限り傷跡が出ないよう作業を進めていますが、どうしても傷跡が出てしまう場合は修理跡が目立たないようなリメイクなどをご提案しています。
お客様のボードですが、もし私の板だったらどうやって修理する?どんな風になったらいいと思う?と思いながら仕事をしています。
大切なボードさんが元気になれるよう皆様の手助けができると嬉しいです。

修理の本数が多いので掲載できないボードもございますが、アミューズサーフショップのホームページにて紹介していますので見て下さい。

最新記事

最新トラックバック