Entries

新しい リーシュコード

prolite.jpg

ProLite
プロライトは初めて使います。
エンジ×パウダーブルーという配色が気に入りました。
すぐ使えるよう ウネウネ を伸ばしています。


過去にリーシュが切れて大変な思いをしましたので、
毎年、新しいものを使うようにしています。

そんなに大きな波ではありませんでしたが、
テイクオフ寸前で、もう波が割れる、遅い!と自覚してストップしました。

ところが、
ボードだけ持って行かれて、

ズコーッ!と引っ張られるはずの足が、

ポツッ・・・と

軽くなりました。

そして、

板だけ波に乗って流れてゆきました。


私は泳ぐのが得意ですが、
次から次へと波が割れる中で泳ぐのは、なかなかハードです。

リーシュでボードと繋がっていれば、
巻かれても必ず浮き上がる事ができますので
これは、まさに 「 命綱 」 です。

古くても使えればイイや。
切れてから買えばイイや。

とても危険です。

リーシュが切れて、
流れたボードで他人を傷つけてしまう可能性だってあります。


毎年、新しいものを使うのは大変だと思いますので、
2年くらいで交換する事をオススメします。



台風が去った火曜日は天気も回復して良さそうですね。
準備体操している皆様、エンジョイサーフィング~!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://surfboardfactorygirl.blog.fc2.com/tb.php/371-d2fd7e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

nissy

Author:nissy
アミューズサーフショップを開店して18年。
ボードの製造はもちろん、壊れてしまったボードを蘇らせる事にもチカラを入れてます。
強度、ホードのバランス、見た目も重要だと思っています。
できる限り傷跡が出ないよう作業を進めていますが、どうしても傷跡が出てしまう場合は修理跡が目立たないようなリメイクなどをご提案しています。
お客様のボードですが、もし私の板だったらどうやって修理する?どんな風になったらいいと思う?と思いながら仕事をしています。
大切なボードさんが元気になれるよう皆様の手助けができると嬉しいです。

修理の本数が多いので掲載できないボードもございますが、アミューズサーフショップのホームページにて紹介していますので見て下さい。

最新記事

最新トラックバック