FC2ブログ

Entries

フィンボックス

フィンボックスに猫のヒゲみたいな
小さなクラックがありました。

mabo blog

よくある傷です。

クロスで補強するだけで十分な傷ですが、
たまに大きな問題が隠れているので、
一応、ボックス本体にグラツキが無いか?検査しました。


あれ??

おかしいぞ・・・


ユルユルとした感触があり、

まさか!

ボックスの内部をライトで照らすと、
根元が割れていました。


box.jpg
クリックすると大きくなります。


ボックスの根元に亀裂。
見えますか?

このような破損はボックス交換となります。


ライディング中、
フィンには強いチカラが加わっています。

ボックスまわりにクラックを発見した場合、
早めに修理すれば大きな破損は避けられます。



長年、愛用してきた相棒。

修理がてらの検査をしていますので、
気になる事がございましたらお気軽にご相談下さい。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://surfboardfactorygirl.blog.fc2.com/tb.php/349-b2cb8be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

nissy

Author:nissy
アミューズサーフショップを開店して18年。
ボードの製造はもちろん、壊れてしまったボードを蘇らせる事にもチカラを入れてます。
強度、ホードのバランス、見た目も重要だと思っています。
できる限り傷跡が出ないよう作業を進めていますが、どうしても傷跡が出てしまう場合は修理跡が目立たないようなリメイクなどをご提案しています。
お客様のボードですが、もし私の板だったらどうやって修理する?どんな風になったらいいと思う?と思いながら仕事をしています。
大切なボードさんが元気になれるよう皆様の手助けができると嬉しいです。

修理の本数が多いので掲載できないボードもございますが、アミューズサーフショップのホームページにて紹介していますので見て下さい。

最新記事

最新トラックバック