FC2ブログ

Entries

デッキ剥離

hakuri 2

サーフボードの剥離


どんな状態を 「 剥離している 」 というのでしょう?

・ プーッと膨らんでいる
・ 指で押すとヘコむ、柔らかい感じがする。



剥離しやすい場所は?

・ デッキ
ボードの長さに関わらずナンバーワン!
剥離の8割くらいがデッキです。



なぜ剥離するの?

・ 踏み込んだり、波待ち、ドルフィンなどでデッキ面はヘコミます。
しかし、ストリンガー(サーフボード中央の木材)は硬いのでヘコむ事はありません。
硬さの相違でストリンガーに沿ってグラスが割れ、
傷から浸水する事が主な原因です。

考えられる原因は他にもありますが、
ストリンガー沿いのクラックを放置された事による剥離が多いです。

hakuri 3

こんなの平気、平気、
表面のスリ傷でしょ~!と思われる方が多いと思います。

でもね、これが最も怖い傷なのです。


すぐに修理できない場合は、
浸水しないようリペアテープで保護しましょう。
テープだけでも、かなり違います。

クラックがたくさん見られる場合は
早めに専門店へご相談下さい。


すでに剥離の症状が出ている、
ちょっとフカフカと怪しいな~という場合は要注意!

これから暖かくなります。
気温の上昇と共に剥離は広がりますので、
症状が当てはまるという方、
早めに修理をオススメします。


剥離しているか?よくわからないという方は
アミューズにいらして下されば、その場で無料検査します。
※ワックスを剥がして汚れの無い状態でお持ち下さい。


剥離したボードは修理しても再破損する。
修理できない。と断られた方、

諦めないで下さい!


せっかく費用をかけて修理するのですから。
再破損しないような修理をしていますので安心してオマカセ下さい。

リメイクも可能です。

詳しくは アミューズホームページ ご覧下さい。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://surfboardfactorygirl.blog.fc2.com/tb.php/351-29141986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

nissy

Author:nissy
アミューズサーフショップを開店して18年。
ボードの製造はもちろん、壊れてしまったボードを蘇らせる事にもチカラを入れてます。
強度、ホードのバランス、見た目も重要だと思っています。
できる限り傷跡が出ないよう作業を進めていますが、どうしても傷跡が出てしまう場合は修理跡が目立たないようなリメイクなどをご提案しています。
お客様のボードですが、もし私の板だったらどうやって修理する?どんな風になったらいいと思う?と思いながら仕事をしています。
大切なボードさんが元気になれるよう皆様の手助けができると嬉しいです。

修理の本数が多いので掲載できないボードもございますが、アミューズサーフショップのホームページにて紹介していますので見て下さい。

最新記事

最新トラックバック